大阪・関西の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト西日本

タッチして電話をかける 無料お見積りフォームはこちら LINE@写メ見積り
ページトップへ戻る

神戸市垂水区にて、弟様がご逝去されたことにより、特殊清掃作業のご依頼を頂きました。〈孤独死・死後1ヶ月〉 | 大阪・関西の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト西日本

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 和歌山
  • 滋賀

電話でのお問い合わせ お見積もり LINE@写メ見積り

作業実績

作業実績

大阪・関西の遺品整理・特殊清掃はプロアシスト西日本 > 作業実績 > 特殊清掃 > 神戸市垂水区にて、弟様がご逝去されたことにより、特殊清掃作業のご依頼を頂きました。〈孤独死・死後1ヶ月〉

作業実績

7月 04 2019年
神戸市垂水区にて、弟様がご逝去されたことにより、特殊清掃作業のご依頼を頂きました。〈孤独死・死後1ヶ月〉

皆様こんばんは。

㈱プロアシストの吉田でございます。

今回のご依頼は、当社のホームページをご覧になられ、ご相談のご連絡をいただきましたのでご紹介させていただきます。


ご依頼者様はE様です。

ご依頼内容:特殊清掃、遺品整理

弟様がご逝去(孤独死)されていた一部屋の特殊清掃と、すべてのお部屋のご遺品整理のお見積りのご依頼をいただきました。

お見積り当日、その場で御見積書を作成、ご依頼者様の気持ちになり代わり、作業内容をご説明させていただき、当社の作業内容にご納得してくださり即決にて、作業のご依頼をいただく事になりました。


「この度はご愁傷様でした、お悔やみ申し上げます。」
〈プロアシスト一同より〉


弟様がご逝去されて、大変な思いをされている中、プロアシストにご依頼くださり、誠に有難う御座いました。


それでは、特殊清掃の作業風景写真を下記に掲載させていただきましたので、是非ご覧ください。


《特殊清掃作業風景》

まず最初に、お写真のように、ご逝去された部屋の汚染物(体液)を梱包、搬出していきます。

ここで、最初に汚染箇所から作業するのにも理由がございます。
汚染物を最初に部屋から梱包、搬出することで、体液付着箇所の特定や、他の部屋に体液や血液が付着することを第一に防ぐ為でございます。

《汚染物梱包作業風景》



注意すべき点は、梱包する際に袋が床についてしまうと搬出時に、他の部屋にも体液や血液が付着してしまう恐れがあります。それが理由で、必ず2名で作業を行い、梱包に使用する袋などは床につけないように細心の注意を払います。



全ての汚染物を搬出いたしましたが、畳にも体液が付着していた為、このままでは汚染箇所と死臭が残ると判断した為、死臭となる原因をE様にご説明させていただきましたので、畳の全撤去のご要望を承りました。


《畳撤去後の写真》

畳を梱包搬出後、写真をご覧になられお分かりになる様に、畳下板には体液が付着していなかった為、解体を行う必要はありませんでした。



汚染箇所を梱包、搬出したあとは、死臭が付着している箇所を、当社が使用している、フォグマスターを使用して、消臭除菌剤を噴霧していきます。

噴霧作業後、エアコンを可動させて、室内温度を一定に保ち、オゾン脱臭機panther-Jを使用して脱臭作業を実施させていただきました。

《特殊清掃ビフォーアフター》



以上がプロアシストの特殊清掃となります。


翌日に、E様にお部屋に入っていただきご確認をして頂きました。

E様の感想、、、
「死臭が無くなっている」と大変喜んでいただけました。
E様に喜んでいただけて、本当に良かったです。


また、他のお部屋のご遺品整理のご依頼をいただいておりますので後日、作業を実施させていただきます。

ご依頼者様のE様、
弟様がご逝去されて、複雑な心境と、大変な思いをされている中、プロアシストにご相談、ご依頼をいただき誠にありがとうございました。

ご遺品整理の作業も、必ずご満足していただけるよう、形見のお品の捜索や、貴重品類の捜索を徹底的に実施させていただきます。



本日は、特殊清掃のご依頼をいただき誠にありがとうございました。

現場責任者

吉田 昇平